西尾市の美容室
「Refaire(ルフェール)」

ご予約電話番号:0563-56-7011

メニュー

こだわりの縮毛矯正

私もクセ毛だからクセ毛の方の気持ちはすごーくわかります!!

クセ毛で悩んでいない美容師さんに言われても説得力がないと思いませんか?

 

確かに縮毛矯正は髪が傷みます。髪を傷ませなければ出来ないのも事実です。ですがその髪の傷みを最小限に抑え、クセ毛をのばす事ができ、なおかつ扱いやすく自然でやわらかく仕上がる縮毛矯正が出来るなら1度体験してみたいと思いませんか?

 

ルフェールならそんな縮毛矯正ができます。お気軽にご相談ください。




こんな経験ありませんか?

  • 縮毛矯正をした日は良かったが、日にちが経つにつれてバサバサになった。
  • 縮毛矯正をしたがツンツンすぎた。まっすぐすぎて不自然な髪型になった。
  • ショートヘアーで縮毛矯正したら変な髪形になった。
  • 毛先にカールを付けたくてもまっすぐすぎて、やりにくい、カールが付きにくい。

他店で縮毛矯正をして、バサバサ、チリチリになったり、ダメージしすぎで断られたりした方にも対応しています!お気軽にご相談ください。


スタイリングしやすい「縮毛矯正」で、自然な仕上がりを!

あなたの髪質をしっかりと把握した上で、薬剤の使い分け・塗りわけ・アイロンの温度をダメージ度合いにあわせて使い分けます。

 

そして、全体を柔らかく自然な感じに仕上げるために[特殊なアイロンの入れ方]をして縮毛矯正特有の不自然さのないスタイリングしやすい縮毛矯正で自然な仕上がりをつくります。

 

今まで、縮毛矯正をするとツンツンしたスタイルになる、ストレートすぎる、スタイリングがしづらい…など縮毛矯正に対してお悩みの方は是非ルフェールへお越し下さい。


縮毛矯正によるダメージ

通常の縮毛矯正は、髪の表面(見える部分)のクセをまっすぐに伸ばすだけのものが多く、髪に相当なダメージを与えることで、何度か毛先まで繰り返していればバサバサ・チリチリな状態になってしまいます。そして、一時的に傷まないようにトリートメント等でコーディングすると、表面的はツルツルになりますが、その持続効果は薄く、ツルツルな状態は長くは続きません。

 

ルフェールでは、髪の毛の奥(髪の中の見えない部分)にあるクセをしっかりと整えることで、ダメージを最小限に抑えた縮毛矯正をします。そして、「縮毛矯正に見えない」というくらい、あなたの髪に馴染む自然な仕上がりを得意としています。


矯正後のホームケア

スタイリングしやすい自然な感じに仕上がる縮毛矯正の良さをご自宅でも長く続けて欲しいために、オススメは

     

    [Do-sシャンプー&トリートメント]

 

 

髪の内部にまで入り込んだ、ダメージの原因となっている薬品類をスッキリと除去し、ノンシリコンの泡となめらかなトリートメントが、髪本来が持っている素髪の力を無理なく引き出してくれます。当店での縮毛矯正後も、ずっと自然で柔らかい髪が維持できるよう、トータルサポートします。


縮毛矯正の流れ

シャンプーをした後、1つ目の薬液を髪につけていきます。

ラップをして時間をおき、薬液を髪に浸透させます。

薬液を洗い流して、ドライヤーで髪を乾かします。


アイロンで髪に熱を与えながら、髪のクセを伸ばしていきます。

2つ目の薬液をつけて、さらに時間をおき、髪に浸透させます。

薬液を洗い流したら、カットとブローを行い、スタイリングの完成です。


2017年10月

 1      4  5  6
10 11 12

13

14

15

16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

※赤色の日は定休日となります。

※その他に不定休1日となります。詳しくはTELにてお問い合わせ下さい。

2017年11月

      1   2  3

10

11

12

13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29  30